CASE-1 I邸 老朽化したブロック塀の解体から始まりました。


CASE-2 ATRIUM 雑草を取り除き、境界にはフェンスを計画しました。


CASE-3 ATRIUM 部屋の中との高低差を取り除きたくて、沢山の土を入れています。


CASE-4 O邸 元々あった樹木は剪定で樹形を変え、新しい庭で活躍します。


CASE-5 M邸 駐車スペースを含めたフロントガーデンの改修工事です。


CASE-6 M邸 ウッドデッキの制作位置の確認から念入りに始めていきます。


CASE-7 T邸 




▲ PAGE TOP