HOMEWORKSWORK2015

WORKS「DIARY」


2015.8.12 ホームページ更新情報

庭づくり施工例を更新しました。NIWAZUKURI >







NIWAZUKURI >








2015.8.4 豊能郡Y邸 剪定



ウッドデッキの前には大きなハナミズキのあるお庭です。
アトリウムで剪定管理をして今年で10年目を迎えました。



ハナズオウの幹にも風格が出てきました。



ハナミズキ、モッコク、ヤマボウシ、エゴノキ、など枝葉が混み合うことなくゆったり育っています。





2015.7.4 豊中市S邸 ガーデンリフォーム


今年3月にリフォームしたお庭。草花たちも少しにぎやかになってきました。


2015.5.25








2015.5.9 豊中市I邸 庭リフォーム
AFTER 夜の景色



AFTER 







2015.5.2 豊中市I邸 庭リフォーム

AFTER

リビング前の景色です。

庭幅は3mにも満たないスペースですが、
5mを超えるかっこいい樹木を窓の前に植えています。
部屋の中から木を感じる事の出来る庭づくりは、
アトリウムが最も大切にしているテーマです。(「部屋と庭をつなぐ」)



グランドカバーは白い花を咲かせる植物を植え付けています。
早く白く覆ってくれるのが待ち遠しいです。

     
 AFTER    BEFORE
ガレージの奥のお庭です。

ガレージとお庭のつながりを持たせるために階段下のガレージ側にも背の高い樹木を植えました。
通り往く人たちの道路からの目線を意識し、ガレージと庭の仕切りはシンプルなつくりのオリジナルアイアンで
魅せるお庭にしました。


BEFORE
 
既存の石や樹木はすべて撤去し、少し傾いたブロック塀も解体しました。
     
     
 AFTER   BEFORE 
家の正面側は門廻りや塀は既存のまま残し、ほとんど植栽だけを遣り替えました。





2015.4.3 豊中市N邸
今年2月に植え付けたハウチワカエデ
枝葉の下をくぐり抜けて玄関へ




すらりと背の高い木は建築を引き立ててくれます。





2015.3.22 豊中市S邸 庭リフォーム
最後にウッドデッキを取り付けて完成しました。

   
 AFTER  BEFORE
メッシュアイアンのオリジナルフェンスです。

AFTER

レンガを敷き詰めたデッキは部屋との高低差を緩やかに設置しました。




2015.3.22 豊中市I邸 庭リフォーム




一輪車を使って不要な土をどんどん出していきます。

 





2015.3.11 
明日から新現場が始まります。
本日は事務所にて樹木たちの整理でした。







2015.3.10 豊中市S邸 庭リフォーム
もう少しで完成です。

施工中






2015.2.10 豊中市W邸 植栽
門廻りと建物をより一層引き立たせるために厳選した
アズキナシという樹木を用意しました。
幹のラインが入るだけでも石の門柱に温かみを持たせてくれます。
数ヵ月後には足元に白花のグランドカバーが覆ってくれるでしょう。
   
 AFTER  BEFORE



             





2015.2.8 豊中市N邸 植栽
門から玄関までの緑にりに包まれて歩けるように50cmほどのわずかなスペースに
背の高い樹木たちを植えました。あちらこちらに植え付けた草花の成長も楽しみです。
   
 AFTER  BEFORE


 
植え付けた樹木とバランスがとれるように こんもりとした既存の樹木は見え方が変わる剪定を施します。





205.2.8 「庭づくり」「空間づくり」を本格始動



アトリウムを創業して10年が過ぎました。
これまで下請け業務はせず、個人住宅を中心にお客様の声を直接聞きながら、
自分たちの納得できる遣り方で作業をしてきました。

2015年より「庭づくり」「空間づくり」を本格始動致します。

庭空間だけでなく、部屋からの見え方や感じ方、ガレージや門廻りのちょっとしたスペースの活用など、素敵な空間づくりを全力でサポート致します。





2015.1.31 豊中市M邸 植栽
ヤマボウシ、ホルト、アオハダなど、建物に負けない大きな木を植栽しました。





▲ PAGE TOP